1日15分!裏声をキレイに出すためのボイストレーニング

Pocket

裏声を、自由にあやつる事が出来たらカラオケなどでのレパートリーも広がりますよね。でも、実際は本当にキレイに出せる人は多くありません。もちろん、手っ取り早く専門のスクールや教室に通って本格的なボイストレーニングを受けるのが一番良いかもしれませんが、プロになりたいつもりのない方なら受講料を払ってそこまでするのは躊躇してしまうというのが一般的です。でも、自宅でこっそり練習できるならどうでしょうか。普段、無意識に発しているのが自分の地声で、高い声を出そうとしてひっくり返ったような声が出るのが裏の声です。意図的にだせるようにするには、やはり地道なボイストレーニングが必要です。まず、リラックスして口をすぼめ「ホー」の音で高い声を出してみてください。小声でもかまいません。この時、地声とは違う抜けたような声が出たら、成功です。もし、出ないようなら喉に力が入っている証拠なので今度入って「オ」の母音を意識して喉の奥に空洞を作るイメージで試してみてください。さらに、地声て「アー」と普通に発生した後「ハァー」と、一気に声を抜く事を繰り返してみるのも効果的です。このように、簡単なボイストレーニングなら自宅で手軽に行う事ができるので、ぜひ続けてみてください。コツさえつかめば必ず誰でもキレイな裏声を出せるようになるはずです。昔、子供の頃学校で習った合唱を思い出してみてください。おそらく裏声だけで歌っていた曲があったはずですのでそんな曲から練習するのもお勧めです。